磐梯山への登山ルート裏磐梯登山口のご案内

裏磐梯登山口ルート

日本百名山の磐梯山への登山は、磐梯朝日国立公園内に位置する王道ルートの猪苗代登山口から登山し、裏磐梯登山口へ下山する縦走(標準所要時間:上り3時間30分・下り2時間30分)または、荒々しい磐梯山の噴火壁を見ながら登れるルートの裏磐梯登山口から登山し、猪苗代登山口へ下山する縦走(標準所要時間:上り3時間15分・下り2時間30分)をオススメします。
裏磐梯登山口(裏磐梯登山口駐車場)⇔猪苗代登山口(猪苗代登山口駐車場)シャトルバスを運行する予定です。(2021年4月時点)

【おすすめルート1】登山:猪苗代登山口→下山:裏磐梯登山口

自家用車で裏磐梯登山口  
↓シャトルバス 35分
猪苗代登山口駐車場  
↓猪苗代登山口ルートで登山 3時間30分

猪苗代登山口から登山イメージ

磐梯山山頂

磐梯山山頂から裏磐梯登山口へ下山看板

↓裏磐梯登山口ルート(中ノ湯経由)で下山 2時間30分
裏磐梯登山口駐車場(自家用車へ)  

裏磐梯登山口へ下山イメージ


【おすすめルート2】登山:裏磐梯登山口→下山:猪苗代登山口

自家用車で猪苗代登山口駐車場  
↓シャトルバス 35分
裏磐梯登山口駐車場  
↓裏磐梯登山口ルート(中ノ湯経由)で登山 3時間15分

裏磐梯登山口から登山イメージ

磐梯山山頂

磐梯山山頂から猪苗代登山口へ下山看板

↓猪苗代登山口ルートで下山 2時間30分
猪苗代登山口駐車場(自家用車へ)  

猪苗代登山口へ下山イメージ


磐梯山縦走マップ

大きな地図で表示


磐梯山について

福島県を代表する名山で、1888年(明治21年)磐梯山頂北側、小磐梯を含む部分が水蒸気爆発によって山体崩壊を起こし現在の姿になりました。
「宝の山」とも呼ばれており、山麓の彩り豊かな湖沼群と併せて素晴らしい景色が魅力の山です。2007年には日本の地質百選に選定され、2011年には日本ジオパークに認定されました。

磐梯山イメージ


裏磐梯について

東北福島県北塩原村にある磐梯山の麓、標高800mのところに位置しています。北塩原村は美しい自然に囲まれ、そのほとんどが磐梯朝日国立公園に指定されています。現在の景観は1888年、明治21年の磐梯山の水蒸気爆発により形成されました。噴火により川がせき止められてできた湖沼群が300以上点在しています。五色沼湖沼群は、2016年にミシュラン・グリーンガイド1つ星に認定されています。沼によって、エメラルドグリーン、コバルトブルー、ターコイズブルー、パステルブルーと色が違い「神秘の湖沼」と称されています。

裏磐梯イメージ

写真提供:bluesky.rash.jp


登山心得

  • 登山道にはトイレはありません。携帯トイレをご利用ください。
  • 軽装での登山や無計画な山行を慎みましょう。
  • 地図や磁石を携行し、ルートを確認しながら歩くようにしましょう。
  • 悪天候や道に迷ったときは、勇気をもって引き返しましょう。
  • 快適な登山を皆さんで楽しむため、ゴミは全て持ち帰りましょう。
  • 動植物愛護のため、登山道以外に立ち入ったり、草木を採取することは厳禁します。
  • 不慮の事故に備え、必ず登山者カードに記入してください。

アクセス

カーナビに目的地(施設)をご登録される場合は「裏磐梯スキー場」とご入力ください。
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字大府平山1170-5